アプリ開発のいろは
2018年3月24日

アプリがこれまでのメディアを激変させています

最近はアプリがこれまでのメディアを激変させているといってよいでしょう。

びっくりするような変化が起きています。特にこれまでの大手メディアの怠慢がどんどんと最近のアプリによって暴かれていくという事が起きているのが特徴的です。これまで日本の大手メディアは信用できるというのが一般的なイメージでした。

ですが、ネットが普及してさまざまな情報を得られるようになると実はそうでもないという事が分かってきたのです。特に大手メディアが報じるような内容には、分厚いフィルターがかかっており、かなり変更した情報になっているという事が鮮明になりました。そのため、これまでのメディアがネットからさまざまな間違いを指摘されるようになったのです。つまり、ネットが監視の役目をするようになりました。これが情報化社会の大きなメリットといってもいいでしょう。これまでのような情報操作が容易に出来ない世界が出来上がりつつあるのです。

ネットの利用者はアプリを使いこなしていて、自分に必要な情報をすぐに獲得できるようにしています。そのため一つの報道だけを情報源としないでさまざまな情報から自分で考えるという事をするようになったのです。そのため、一つの報道だけに惑わされるという事が無くなってきているのが今の若者たちです。最近はこれに対した、テレビなどがネットの情報をウソがあるといって不安にさせるように仕向けますが、ウソかどうかを見抜くのも自分である事をネットの利用者は自覚しているので、そのような事を気にしていません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *