アプリ開発のいろは
2018年5月15日

マーケティングオートメーションの概要とメリット

マーケティング担当者は企業の中でもかなり重要で、かつ業務負荷が高くなっていることが多いようです。

現代ではテレビCMなど大手メディアへの広告を出しておけば物が売れるという時代は終わっており、販促担当者は様々なリサーチをし、数々の媒体で顧客の興味を惹くために様々な行動をしなければいけない状態となっています。しかし、そんな多忙な担当者を救ってくれるものが最近になって注目を浴び始めているのです。それは何かというと、マーケティングオートメーションというものです。

では、マーケティングオートメーションとはどんなもので、導入するとどんなメリットがあるというのでしょうか。まず、マーケティングオートメーションではその名前の通りマーケティング業務の自動化を行なってくれるというものです。といってもこれまでも例えばメール配信の自動化など、作業ごとにその作業を自動化するツールは存在していました。ではマーケティングオートメーションは何が違うのかというと、それらいくつもある分析・行動をまとめて自動化してくれるということが大きな点です。

つまりこれまで訪問者などの見込み客に対しての分析を人の手で行い、その後に自動化ツールでメールなどのアプローチをしていたというものが人の手を介さずに行えるのです。このことによりアクションを起こせる相手の数を圧倒的に増やすことができ、顧客にアプローチせずに取り逃してしまうということを減らせます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *